ペット・人物肖像画とエトセトラ~

私のWork(ペット/人物肖像画制作)と、日々のチョットした事、愛する家族について(エトセトラ~)綴っています。

2011年01月

アンバーFamily

ノルウェイジャンフォレストキャットの
かっこいーパパと可愛い子供たちを描かせていただきました。

拡大画像は、HP ペット画ギャラリーからご覧になれます。


フレームは、温かい家族と北欧をイメェジしてセレクトしました。

額装。
20110117


20110117-2

HPの描画タッチページでも紹介していますが、
水彩画は、淡い色を何度も何度も重ね塗りをしていきます。

初めから、『見えたまま』の毛色は塗らず、
最終的にモデルさんの色に近づけていきます。

実は、『ブルー』や『グリーン』なども使用しているのですよ!
(視覚的効果)





いつも、心を込めてお描きしております。




==
ペット肖像画・人物肖像画の制作をしています。
絵画制作もしています。
443art-Studio

大好きなご家族をお描きいたします。

今年もよろしくお願いします

2011年になり、あっという間に10日が過ぎてしまいました。
ご挨拶が遅くなりました、今年もよろしくお願いいたします!


今年は、この仕事を『主だってやっていくため』(⇒この仕事に集中できる生活に)
にも、営業/アピール活動を活発に行いたいと思います。


このヨシミアートスタジオHPも、今年6月でまる3年になります。
細々とですが、こうやって続けてこられているのも皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。


20110110 5,6年前だろうか、
伊豆の温泉街のブティックで買ったパンツ。


たくさんの猫がプリントされています


しようもないパンツなのですが、、、

宝物となってしまっています。。
(捨てられん)

先日、とうとう腰を痛めたので、
整体に行ってきた。


施術時、このパンツを履いた。

整体師は、どう感じただろうか。